> > マスカラ作りをすると、目力とツヤ、質感と色素に興味が出てくる

マスカラ作りをすると、目力とツヤ、質感と色素に興味が出てくる

2014年12月10日

おはようございます。
本日は、丸の内でお仕事です。

2014.12.10maru

昨日は、カドゥー認定講師のお勉強会でした。

マスカラ作り
手作りマスカラ

手作りマスカラ

オーガニックコスメのメーカーでも、一般的には
マスカラが発売されていますが、
そのテクスチャー(質感)、材料とその配分、色味がどのようになっているのか?

たとえば、一番大事な色味
発色するために、一般的にはカーボンブラックという色素を使う。

 

私たちのお化粧品(カドゥー)では、
カーボンブラックや、皮膚細胞に毒性があるような色素・原料は使わない

 

でも、
すぐに滲んで落ちてしまったら?
目に入ってしまったときの安全性は?
つけたときのツヤ感は?

とか、材料・配合との違いで、どんなふうに仕上がってくるのかが大事な部分

 

しかも、
何時間後もきれいについてるか?
1か月たっても使うことのできる状態の内容かどうか?

っていう時間の経過をおいても興味がある部分ですよね~~
(って私がオタクだから興味あるのかな・・・)

 

ま、何度も言っていることですが、
お化粧品は、オタクから買うことがベストです。

 

だって、オタクは、知らなくていいことも知ろうとするし、
お客さまにも、コスメの特徴や違い、どうお肌が変わるのか、
聞かれなくても知ってる
聞いたときに情報をおしまない

これがオタクなんです!
あ、でも私たちもこれ、お仕事なんで、やっぱり買ってね!

 

 

実は、どうしてもと、私がひばりが丘の近藤先生に頼んで、
マスカラ作りをお願いしレッスンしてもらったのです。

 

マスカラ作りは、現在、公開していないレシピなので、
あくまでも私たち講師が、お勉強のために作るもの。

 

しかしこのマスカラ、すごいな~~

さすがだな~

 

と思いつつ、早くカドゥー・ジュンコカヤヌマコスメより、
商品化される日を願ってお勉強の毎日です!

日記カテゴリ 最新記事

IMG_1706

自分の商品が好きすぎたーーー!! ーお客さんと接するときにはもっと自由に楽しくいらるように

10月5日より、このブログを移転します。 ずっと考えてきたことなんですけど、もうちょっと違う視点で書いてみたいな、と。。
koafe2

秋に差がつく!美白セミナーのご案内 ーコアフェの使い方をもっと知ろう!

最近肌がくすんできたけど、年齢のせい? 保湿しすぎないシンプルなケアは好きだけど、本当に間に合うの? シミって本当にでき
IMG_1270

こんなのできたよレモン香水!いい香り〜〜♡癒されるのでドライブのお供に

すっきりした香りの香水が欲しい ルームフレグランスにもなるけどしっかり香るミストがいいな そんな風に夏をなんとか乗り切り

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.