> > 同じ石けんで顔を洗い、同じもので肌ケアし、美味しい時間を過ごす。ー虚弱体質の2人が日光で楽しんできました

同じ石けんで顔を洗い、同じもので肌ケアし、美味しい時間を過ごす。ー虚弱体質の2人が日光で楽しんできました

2017年5月26日

楽しいこと、美味しいことを共有しよう♪

わたしは、美味しい時間を一緒に過ごせる人とこの先ずっと一緒にいたいと思う。
寂しさより、美味しさで楽しくなるから。

ということで、お友だちになったお客さま(ユニちゃん)と日光に行ってきましたーー

まずは、湯葉そばで腹ごしらえ

IMG_9581
うまく写真を撮ろうと頑張っているユニちゃん

 

IMG_9586
ゆばの煮物(そのまんま、山菜巻き、高野豆腐巻き)が入っていて手が込んでる。

 

そしてそして、バスに乗って華厳の滝に向かいます
IMG_9585
いっときも落ち着かないユニちゃん(バス停でゴソゴソしてる)

 

到着。
名前忘れたけど、ロープフェイにのって、華厳の滝と中禅寺湖を見渡せる景色をみました

IMG_9593
自撮りの練習をしている姿(ずっとやってる)

 

IMG_9597
仕方ないので、自撮りのやり方を教えてやりましたよ!
(必死でやってて顔がこわい)

 

そして、華厳の滝は省略。水量が少なくて今は迫力がイマイチだったので、そのまんまバスで宿に向かいました。

 

わたしのお気に入りの宿・星の宿ヴィラリバージュさんにご案内

IMG_9630
木の香りがいっぱいする、素敵な宿です。
お風呂は家族風呂で貸切。ゆったりできるし内装のタイルが素敵

 

ちなみに、ユニちゃんはメイクしてるときよりも、スッピンのほうが大人っぽいです。
老けてるんじゃなくて、大人っぽくなる人って初めて出会いましたよ。

同じ石っけんで顔を洗い、同じ水で肌の手入れをする。

 

IMG_9629
お食事も地元産のお野菜を中心に使っていて美味しいです。
栃木のワインやビールもあります

 

お互いに虚弱体質なんで、生活パターンが似てる。
たとえば、冷えないようにとか、水をこまめにとるとか。

夜まで、健康のネタで盛り上がり、盛り上がってくるとお互いの個性の話になってきます。
個性の話になると笑いが絶えなくなる。

 

さあそして次の日は、宮前だんごからスタート

IMG_9668

IMG_96731皿を二人で分け合って食べる
(黒砂糖のタレが秘伝だそうです)

 

IMG_9683

ユニちゃん撮影(散策してる)

 

 

IMG_9635
独身のわたしたちは、一応、縁結びのお守りを買ってみた

実はわたし、人と長くいることが苦手なタイプで、家族であったとしても疲れるから旅行とかは避けていたのですが・・

まったく疲れなかった!!

いやあ、大事ですね。

共通の価値観を持っていると、すごく過ごしやすいことがわかりました。楽しかったー

★facebook友達申請orフォローしてね!
※メッセージひとこといただいてから申請をお願いいたします
https://www.facebook.com/ai0501.miyashita
★twitterフォローしてね! https://twitter.com/amiyashita0501h

★オーガニック&ナチュラルを超えるコスメ専門店 http://iyashi-bi-cosme.com/

★宮下藍の美肌塾
・宮下藍の美肌塾(単発コース)

 

★宮下藍5月の入店日程(実演販売)
26(金)丸の内(ハンズビー丸の内オアゾ地下1階)11:00−19:00
29(月)丸の内(ハンズビー丸の内オアゾ地下1階)11:00−19:00
30(火)柏の葉キャンパス(ハンズビーららぽーと柏の葉)11:00−19:00
31(水)東武池袋(ハンズビー東武池袋B1)11:00−19:00

日記カテゴリ 最新記事

2017-08-14 10.27.55

宮下藍の夏祭り!お客さんと川に流されてきます ーお友だちになった後に幸せを感じる

この仕事をやっていて良かったなって思えるとき それはお友だちになったお客さんと旅行に行けるとき。 なんとかみんな、都合を
IMG_1001

日焼け止め・下地・ファンデーションを塗るとなぜ? Tゾーンがベタついて他の部分が乾燥する、毛穴が開きそこにファンデーションが詰まる

年々、乾燥肌になってきた 夏になると皮脂が浮いてきちゃうし毛穴も気になる そういう人に先日、池袋ハンズでお会いしました。
20292369_1195440803895513_1316764186_n

落書きで、自分が面白いと思うことを伝えよう ー目の前の女子たちの特技や長所を、ちょっと引き出せたらいいな

こんな女子(女性でなくあえて女子と呼ぶ)っているよね〜〜   そんな風に、愛すべき女子たちを描くと意外と喜んで

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: お仕事の気づき, 日記
タグ:

Comments are closed.