> Aiとコラム

コスメ選びは実はとっても勇気がいること。「本当に健康で美しくなるためのお肌づくり」のための考え方を、コスメ選びのNo.1宮下藍が、皮膚の仕組みや現代の化粧品事情など、社会的な背景をもとに、さまざまな角度から執筆するコラムです。

IMG_1489

嫌われること、離れていく人にどんな感覚を持つのか? ー嫌われることは後回しにすると応援してくれる人も出てくる!なんて世界は素晴らしい❤️

2017年9月15日

化粧品の販売だけやっていればいいのに、何で色々やってるの? もっと柔軟にいろんな人に化粧品をアピールすれば売れると思うよ? そんなアドバイスをもらうことがあります。お客さんに。 最初は「そうかなあ・・・」と思っていたこと …

20624589_1205226049583655_802203583_n

意識高い系の美人あるある ー最終的にどこに向かうのかしら?

2017年8月5日

いまの仕事は自分に向かないんじゃないか? 若いころには必ず1度はそう思うことがあると思います。 わたしもしょっちゅう思っていたし、なんなら、2年前まで思っていました。   向く仕事 向かない仕事   …

17190576_1068628409910087_2329763997789626818_n

「ダサっ!」って思う大人の真理はなにか? -そもそもどこか人はダサいのだと思う

2017年3月21日

うわーーー ダサっ!! 大人になってもそんな使い方をする人は大勢いると思う。 もちろん、いい意味で使われることは決してないのだけれど。   学生時代の「ダサい」というのは主にファッションのことをいうことが大半だ …

16473667_1042139495892312_8732474630442172526_n-2

相手を好きかどうか?で感じるために、わたしと熟成された香りを放とう♪

2017年2月13日

相手を好きになれるかどうか? そういう判断基準で仕事している、主観の強い、おそろしくお客さんを選り好みするわたしですが、そんな風に毎日を過ごすための訓練の機会をもらっているような気がします。 歳を重ねても美しい女性はいる …

IMG_7679

(パートナーを)欲しいと思う容量が、わたしの脳みその中では一部分のみ ーできない私のできない理由

2017年1月25日

藍ちゃん、結婚はしないの? 先日、父の3回忌を機に自宅に来た、元・父の部下だった男性から言われたこと たしか、去年もそんなこと言ってたなあ・・   結婚できないんじゃなくて、してないだけなんです いやあ、言って …

img_7032

ネクラな自分が美味しい時間を作るのは、自己評価をちょっと上げるため ー宮下藍という職業の販売員になりたい

2016年12月26日

何でネクラなの?人見知りってなんで?? そんな風に言われることが多々ありますが、それももう日常になってしまいました。 そもそも、販売の仕事をしていてお客さまとコミュニケーションをとるのが仕事なのに、人見知りって致命的な気 …

unspecified-5

美味しいクリスマスケーキが気づかせてくれた、良いモノを伝えて存在させるための自分の中の「伝えたいこと」の核

2016年12月23日

このケーキにつまっているもの(本質)は何か?   石川県のフェアトレードショップ「アル」さんのクリスマスケーキ   昨日届いた、体にやさしいクリスマスケーキ このケーキ、中身まで手がかかってるね。だい …

10930921_636374609802138_4074282171552179503_n-2

「あの人の特別になりたい」 ー特別かどうか?というのは周囲の人が感じるんだって、亡くなった父から教えてもらいました

2016年11月8日

あの人の特別な存在になりたい そんな気持ちが女性ごころを高めることがあります。 同性・異性に関わらず「誰かの特別になりたい」そう思うことで、人は行動したり悩んだり喜んだりする。こういう事実を、自分のフィルターにかけず向き …

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-08-14-58-56

「モテる人=美しい人」を作ろう ー人のために頑張れる、そんな自分を楽しめるかどうか?

2016年10月8日

どうして人はモテたいのか?? 最近思う。世の中には、いろんなモテる系の言葉があふれている。   「モテ顔になる」「モテ肌にはこれ!」「モテる女のふるまい方」 様々なモテるというワードが流れてくる。 ほんらい、女 …

img_5426

考え方を根本から変えて取り組めたのでこんなに早く良くなった -ユニちゃんは薬を使わず肌トラブルを乗り切りました!

2016年9月16日

化粧品が原因で肌が荒れちゃう あの化粧品を使ったら顔が真っ赤になっちゃった そういう体験話を毎日のように聞くようになりました。 原因は実はわからないけれど、けっこう肌トラブルが起こりやすい時代になってきたんだなって思う。 …

1 / 512345